出張コーチング

「サイトに書かれていることを直接教わりたい」「サイトに書かれていることをやってみたけど、上手く出来ない、また上手く出来ているか分からないので直接教えて欲しい」という方のために出張コーチングサービスをご提供しております。

グリップの握り方、各種フォーム、フットワーク、各種ショットなど、お客様が気になるポイント、悩んでいるポイントを事前にヒアリングした上で、対面でのコーチングにて改善・解決致します。

相談内容は、当サイトに書かれている内容でも、それ以外の内容でも対応可能です。

内容によっては、お仕事のご依頼をお断りする場合も御座いますので、ご了承下さいませ。

コーチング対応可能な人数も1名様から団体様まで受け付けております。

1回のコーチングセッションで取り組むテーマの数について

多人数に対する講習会の場合、1セッションにあまりに沢山のことをやっても身のある練習になりづらいため、およそ1時間につき1テーマで扱うという形で考えて頂けますと幸いです。

例えば3時間の練習の場合、

  • 最初の30分で挨拶、基礎打ち
  • 45分間素振りやノックでのスマッシュのフォーム作りの練習
  • 45分間パターン練習でのスマッシュのフォーム作りの練習
  • 45分間ゲーム形式で今日取り組んだ内容を意識して取り組む

という様な形で考えて頂ければと思います。

出張可能な範囲

私は神奈川県横浜市の在住ですので、県内あるいは近隣の県はもちろん、お呼び頂けましたら日本全国どちらへでも、そして海外までも出向かせて頂きます。

ただし、交通費や宿泊費などはお客様にご負担頂く形になることをご了承下さいませ。

もちろん、なるべくお客様にご負担頂く金額が少なくなるような選択肢を採用します。

レッスン・講習会の料金

以下、料金の説明となります。

パーソナルレッスン

2時間まで 10,000円(お二人様まで)

※3時間以降は30分につき5,000円頂戴致します(メッセージ、通話など)

団体レッスン・講習会

お一人様辺りの費用を抑えたい場合や、パーソナルレッスンをご検討されているお客様に、講習会や団体レッスンを通してご検討の材料として頂ければと考えております。

料金

受講頂けるお客様の人数が多ければ多いほど、お一人様あたりの参加費用が安くなる値段設定となっております。

3~10名様

1万5千円(お一人様1,500円~5,000円)

※3時間以降は30分につき2,500円頂戴致します。

11~20名様

3時間まで 2万円(お一人様1,000円~1,818円)

※3時間以降は30分につき3,500円頂戴いたします。

21~30名様

3時間まで 2万5千円(お一人様833円~1,190円)

※3時間以降は30分につき4,250円頂戴致します。

31~40名様

3時間まで 3万円(お一人様750円~968円)

※3時間以降は30分につき5,000円頂戴致します。

41名様以上

3時間まで 50,000円(お一人様1220円~)

※3時間以降は30分につき7,500円頂戴致します。

長期コーチング契約

長期間のコーチングをご契約頂いたお客様には、基本レッスン料の30パーセント引きにてサービスをご利用頂けます

※該当サービスは「パーソナルトレーニング」、「団体レッスン」となっております
※最低3ヵ月のご契約となります
※契約は3ヵ月更新となります
※契約期間内にお客様のご事情によりご解約頂く場合は、特別な理由を除きまして、契約終了までの期間の残りの金額をお支払い頂きますのでご了承下さいませ。

その他注意事項

※交通費、体育館使用料、宿泊費などの必要な経費は別途お支払いをお願いしております。
※シャトルとコートはお客様にご準備頂いております。
※コーチング、講習会の見学は心よりお受け致します。
※コーチング、講習会の内容は是非インターネット、各種SNS上にアップされる場合は事前のご確認を宜しくお願い致します。
※場合によっては、サービス提供をお断り、あるいは中断させて頂きますのでご了承願います。
※延長料金は、基本の受講時間から5分過ぎた時点から発生いたしますのでご了承願います。
※スポーツ保険への加入はお客様自身でお願い致します。

ご提供出来るコンテンツ一覧(※随時追加しております。下記に掲載されていない内容でも対応可能な場合がありますのでお問合せ下さい)

テクニック

グリップ

  • グリップの体系理論
  • フォアハンドグリップの握り方
  • バックハンドグリップの握り方
  • ウエスタングリップで打ってしまう人の矯正方法
  • フォアハンドとバックハンドの握り替えがほとんど必要ないコンチネンタルグリップの握り方
  • 一瞬でスマッシュを速くする、クリアを飛ぶようにするグリップの握り方
  • 一瞬でヘアピンやドロップなどのコントロールショットの精度が上がるグリップの握り方
  • 一瞬でフォアカット、リバースカットを打ててしまう面感覚の掴み方
  • 握り替えによるミスを減らす方法

フォーム

  • 正しい回内回外運動のやり方
  • 回内回外運動の練習方法
  • 回内回外運動を実践的にする方法
  • 実践的にした回内回外運動をコンパクトにする方法
  • 新しいゼロポジションの定義
  • 全てのフォームの基本となる両腕の動き(内旋外旋)
  • フォアハンドのオーバーヘッド、サイドハンド、アンダーハンドの各フォームのやり方
  • バックハンドのオーバーヘッド、サイドハンド、アンダーハンドの各フォームのやり方
  • 新しいリストスタンドの理論とその実践方法
  • 正しいテイクバックのやり方
  • テイクバックの際に、肘を上げるという意識を持つことなく、自然と肘が高く上がる方法
  • 肩を回すという意識を持つことなく肩を回す方法
  • スイングにおける上半身のプレローディングの重要性とやり方

フットワーク

  • フットワークの体系
  • 種目、場面ごとの構えの使い分け
  • 種目、場面ごとのリアクションステップの使い分け
  • 一般的にはほとんど語られない効率的に一歩目を出すための方法
  • 移動のステップの種類とその使い分け
  • 効率的に動き出すための構えにおける股関節の使い方
  • 踏み込みの距離を伸ばし、なおかつ安定したストップを実現するための股関節の使い方
  • 近い距離でのシャトルを打った際に戻りを速くするための股関節の使い方

ショット

スマッシュ
  • 速いスマッシュを打つためのグリップの握り方、打点、フォーム
  • 角度のあるスマッシュと高いスマッシュを簡単に打ち分ける方法
クリア
  • クリアを遠くまで飛ばすためのグリップの握り方、打点、フォーム
  • ドリブンクリアとハイクリアを簡単に打ち分ける方法
ロブ
  • ロブを高く遠くまで飛ばすためのグリップの握り方、フォーム
  • 高いロブとアタックロブのフォームの違い
  • 消えるロブの打ち方(フォア&バックそれぞれ)
ヘアピン
  • シャトルに対してスピンを上手く掛ける方法
  • 低い打点からスピンをかける方法
カット
  • 一瞬でフォアカットが打てるようになる方法
  • 一瞬でリバースカットが打てるようになる方法
  • ネットに届かない、ネット近くに落ちないという状況を簡単に改善する方法
サーブ
  • 浮かないサーブの打ち方
フェイント
  • 外から内側への打ち分け
  • 内側から外への打ち分け
  • タウフィックヒダヤット式フォア前フェイント
  • ピーターゲード式バック前ダブルスイングフェイント
レシーブ
サーブレシーブ
  • 相手のサーブが良い場合やミスを出来ない場合などに有効な、最も安全性の高いサーブレシーブの打ち方
ローテーション
  • ローテーションをスムーズに行うための前衛のポジショニングの方法

フィジカル

  • フィジカルを確実に強くするための原理原則

メンタル

  • 既存のメンタル向上理論における問題点と、メンタルを強くするために必要な唯一の方法

戦術編

戦術全体論

  • 戦術の本質とその使い方

シングルス

ダブルス

  • トップ&バックで連続攻撃を行いやすくするための方法

ミックス

成功哲学

  • バドミントンに限らずあらゆる分野で成長し目標達成する方法(理想の実現法、創造法)
  • 目の前の困難を乗り越える方法
  • 既存の世の中には存在しない新しいアイデアを創造する方法
  • 超一流と一流、二流の違いについて
  • 人間観におけるレベルの違いと人間性の重要性について
  • 周りよりも数十倍の圧倒的スピードで成長する方法
  • 個人や集団の成長がもたらす影響と意義

出張コーチングのお問い合わせ

出張コーチングについてのお問い合わせはLINEか以下のお問い合わせフォームよりお願いいたします。

LINEでのお問い合わせが一番早く対応可能です。

Eメールでのお問い合わせをご希望の場合は以下のお問い合わせフォームからお願い致します。

お気軽にお問合せくださいませ。

友だち追加