fbpx

アストロクス88Sの口コミレビュー!スペックやバランスについても!

アストロクス88Sについて紹介したいと思います

アストロクス88Sのスペック

素材 高弾性カーボンフレーム+ナノメトリック+タングステン
高弾性カーボンシャフト+Namd
新内蔵T型ジョイント
サイズ 4U(平均83g)4・5、3U(平均88g)4・5
カラー オフホワイト/レッド(新デザイン)、エメラルドグリーン
推奨張力 4U:20〜28(lbs)
3U:21〜29(lbs)
推奨ストリング [ハードヒッター]BG80パワー(BG80P)、[コントロールプレーヤー]エアロバイト(BGAB)

引用元:https://www.yonex.co.jp/

アストロクス88Sのバランスや打球感

引用元:https://www.yonex.co.jp/

アストロクス88Sの口コミレビュー

私が使用したアストロクス88Sは3Uサイズです。

これはアストロクス88Sに限定した話ではありませんが、アストロクスシリーズの長所として、ローテーショナルジェネレーターシステムを採用しているため、ラケット重量が三分割されていることが挙げられると思います。

そのため、しっかりと構えた際に腕にかかる重量が軽減されるため、より軽くラケットを扱えるようになります。

アストロクス88Sはヘッドに重量がある設計ですが、3Uにも関わらずそのライトな感覚に驚きました。

以前、ボルトリックZフォース2の4Uを使ったことがありますが、その時は4Uにも関わらずあまりにもヘッドヘビーだっため、使用を断念しましたが、その経験があったためアストロクス88Sを使用した時はかなり驚きました。

アストロクスシリーズの特徴としてはヘッドヘビー設計ですが、アストロクス88Sはそれにも関わらずとても扱いやすい印象を与えます。

もっと攻撃力を高めたいのであればボルトリックZフォース2がさらにヘッド重めの設計だし、ナノフレアー系のラケットを使えばより扱いやすいものがある。

アストロクス88Sはその中間をとった、なおかつアタック力のあるバランスのとれたラケットだと言えると思います。

アストロクス88Sは攻撃力を高めつつ、なおかつ前衛などの細かい操作性が求められる場面でも力を発揮したいという方にオススメなラケットです。

高いレベルでそのどちらも体現することが出来ると思います。

私が使用しているのは4UG5です。

アストロクス88Sは、持った時の重量感はある程度あるのですが、スイングする際にはその重みをあまり感じることがないため、とても優れたラケットだと思っています。

また、グリップが短く設計されており、一方でシャフトが長く作られているため多少癖があり、自分のプレーに馴染むまで多少の苦労はしましたが、慣れてくるとその扱いやすさのため、ダブルスにおいてレシーブやドライブなどのスピード感を必要とするショットでその優秀さを発揮します。

しかし、先ほどお伝えしたグリップやシャフトの設計の違いなどから、オーバーヘッドのショットを打つのは少し慣れが必要で、今までの感覚を変えていく必要があります。

私が使用しているアストロクス88Sのサイズは4UG5です。

ヨネックス側は上級レベルのプレーヤー向きとしていますが、中級レベルのプレーヤーであっても、通常以上のプレーを出来るように感じます。

アタック、ディフェンスさらにはテクニカルなプレーでもその機能性の高さを十分に発揮するラケットだと言えるでしょう。

しかし、4Uの場合は少しヘッドが軽い感じがするので、打ちごたえのなさに拍子抜けした感じを受けるかもしれません。

スマッシュを打つ場合、シャトルに重さが伝わるというよりも、ショットのキレやコントロールといった点で優れていると思います。

ラケット面での球持ちもいいため、狙ったところに上手く打つことができます。

ショットに威力を求める場合はアストロクス88Dやアストロクス99を使用することをオススメします。

操作性が高いので、もちろんフロントコートでのテクニカルなショットも上手く打つことが出来ます。

もしコントロール重視の方であれば、ストリングはエアロバイトを使うとよりコントロール性を高めることが出来ます。

ラケット自体のデザインは奇抜な感じがするかもしれませんが、個人的にはとてもおしゃれなデザインだと思っています。

ぜひ購入をオススメしたいです。

私が使ったアストロクス88Sは4Uです。

このラケットはヘッドヘビー感と操作性の高さを両方体現した素晴らしいラケットです。

ヘッドの重さを活かしてショットを打ちたい時にもその機能を発揮できるし、なおかつ操作性も高いため柔らかいショットを打つ時なども抜群です。

ドライブを打つ際にはショットにパワーを伝えつつもスピードに付いていけますし、もちろんレシーブやプッシュなどもとても打ちやすく、感覚としてはイーブンバランスのラケットを使っているように感じます。

アタックからディフェンスまで幅広いプレーをカバーしてくれるラケットだと言えるでしょう。

ただ、少し弱点もあり、シャフトの剛性が高いためパワーがないとヘッドの重さを活かしきれないので、アタックの威力を追求したい場合にはあまりオススメできません。

コメント