fbpx

松重豊の酒や大食いについて!嫁や息子についても!

スポンサーリンク
この記事は約6分で読めます。

松重豊さんといえば、日本を代表する俳優の1人ですよね。

長期シリーズ化している人気ドラマの「孤独のグルメ」では主演の井之頭五郎役、また「アンナチュラル」ではUDIラボ所長の神倉保夫役、映画の「ヒキタさん! ご懐妊ですよ」では主演のヒキタクニオ役など、今まで数々の役を演じています。

そんな松重豊さんにまつわる、さまざまなテーマについて情報をまとめました。

スポンサーリンク

松重豊さんはお酒を飲むのか

「孤独のグルメ」の井之頭五郎はお酒を一滴も飲めない設定なので、作中では飲んでいませんよね。

最近は井之頭五郎のイメージが非常に強いだけに「松重豊さんはお酒が飲めないのではないか」と思っている人もいることでしょう。

本人と役は本来関係ありませんが、それでも結び付けて考えてしまいがちです。

結論から先に述べると、松重豊さんはお酒を飲めないわけではありません。

それどころか、昔はお酒をかなり飲んでいたようです。

やはり井之頭五郎のイメージだけで「お酒が飲めない」と決めつけてはいけませんね。

ただある時から体にお酒が残りやすいことを痛感した松重豊さんは、それを機にスパッとやめたそうです。

お酒をやめた代わりに、甘い物を好んで食べるようになりました。

ファンの間ではおなじみですが、松重豊さんは甘納豆が大好きです。

自身がパーソナリティーを務めるラジオ番組「深夜の音楽食堂」では、ラジオ内で「甘納豆地位向上委員会」を設立しています。

全国の甘納豆情報をリスナーから聞いたり収録スタジオで実際に甘納豆を食べるなど、甘納豆の普及に尽力しています。

形式的にはあくまでラジオ内のミニコーナーですが、毎週聴取しているリスナーは「松重豊さんは本当に甘納豆のことが大好きなんだな」とわかります。

ですので松重豊さんはお酒が大好きでしたが、今はほとんど飲んでいないというのが結論です。

スポンサーリンク

井之頭五郎のように松重豊さんは大食いなのか

またしても「孤独のグルメ」に関連したテーマですが、はたして松重豊さんは大食いなのでしょうか。

演じている井之頭五郎は食べることが大好きで、作中ではかなりの量を注文して食べていますよね。

テーブルの上にたくさんの皿が並べられることもありますが、井之頭五郎演じる松重豊さんは、それらを一切残さず平らげています。

しかも苦しそうなそぶりはまったく見せずに、出てきた料理と心の中で対話しながら楽しく食べているというのですから、その食べっぷりを目の当たりにした視聴者が「松重豊さん大食いだなあ」と感じるのも無理ありません。

先ほど「松重豊さんは甘い物が好き」と伝えましたし、お酒よりは大食いのほうがまだ信憑性がありそうです。

はたして松重豊さんは大食いなのでしょうか。

とても気になる疑問ですが、松重豊さんは特別大食いなわけではありません。

松重豊さんは、演じている井之頭五郎の役に合わせてたくさん食べているだけです。

プロの俳優ですから、役作りを当然のようにおこないます。

撮影前には食事の量を減らしてしっかり調整し、本番に臨んでいます。

年齢を重ねるとどうしても食が細くなってきますので、なかなかたくさん食べられないですよね。

井之頭五郎が大食いのように見せるため、松重豊さんは視聴者が思っている以上に苦労していることでしょう。

松重豊さんは井之頭五郎を完璧に演じ切っているのです。

もしも松重豊さんが大食いだったら、もっとお腹が出ていて体全体がふくよかになるはずです。

ですが松重豊さんはシュッとしたシャープな体型をしていますから、どう見てもふくよかではありませんよね。

痩せの大食いの可能性もありますが、フードファイターのようにたくさん食べているというのは考えにくいです。

甘い物が好きなのは確かですが、それもあくまで人並みです。

特別大食いなわけではありません。

むしろ大食いではないのに井之頭五郎の時は豪快な食べっぷりを披露しているのですから、視聴者を勘違いさせるほどの名演技ですよね。

スポンサーリンク

松重豊さんの結婚事情と嫁について

ラジオ番組内で「恋愛の悩みについては聞かないで下さい」と恥ずかしそうに言っていた松重豊さんですが、独身ではありません。

松重豊さんには結婚している嫁がいて、子どももいます。

どんな嫁なのかが語られることはほとんどないのでわかりませんが、若い頃に結婚して今まで夫婦生活が続いているのですから、嫁との関係はおおむね良好だといえるでしょう。

松重豊さんの実直な人柄からイメージできる通り、嫁を大切にしていることは間違いありません。

松重豊さんは、若い頃に浮名を流していたようなタイプではありませんよね。

嫁と知り合ってから順調に付き合い続け、そのまま結婚したと考えるのが妥当でしょう。

ラジオ番組内でごくたまに嫁に関係したエピソードや恋愛について話す時がありますが、そこは多くの人がイメージする通りといってさしつかえないのではないでしょうか。

結婚生活が長く続いているのですから、仲睦まじいおしどり夫婦だといえます。

スポンサーリンク

松重豊さんの息子のこと

松重豊さんには、すでに成人している息子がいます。

2021年現在松重豊さんはもう少しで還暦を迎える年齢ですから、子どもがいるどころか孫がいてもおかしくない年齢ですよね。

松重豊さんの息子だからといって俳優をはじめとした芸能活動を職業するとは限りませんが、芸能界で数々の二世が活躍しているのも事実です。

ですので芸能界とまったく関係ない職業の場合もありますが、芸能活動している可能性も完全には捨てきれません。

調べた結果松重豊さんの息子の松重暢洋さんは2018年にTBSラジオに入社し、ラジオの制作スタッフとして活躍していることがわかりました。

父の松重豊さんのように表舞台に出る仕事ではありませんが、芸能界とまったく無縁でもありません。

制作スタッフとして「たまむすび」や「ジェーン・スー生活は踊る」などの人気番組に携わっていますから、第一線で活躍しているといっても過言ではないでしょう。

松重暢洋さんは伝説的ラジオ番組の松本人志の「放送室」を、YouTubeで配信されている分は全部聴いたとのことです。

この経験からラジオに興味を持つようになり、進路をラジオ路線に絞ったのです。

松重暢洋さんはまだ若い20代ですのでYouTube世代ですが、そのYouTubeとラジオが結び付いて仕事を決めたとわかるエピソードですよね。

父の松重豊さんのラジオ番組は非常に好評で、多くのリスナーが放送日を心待ちにする人気番組です。

松重豊さんは俳優のイメージが最も強いですが、ラジオ番組やナレーションでも存在感を露わにしています。

ドラマの「孤独のグルメ」も、声で伝えるモノローグの描写が多いですよね。

またNHK BSブレミアムで放送している「英雄たちの選択」も、松重豊さんの重厚なナレーションが番組の雰囲気作りに一役買っています。

息子の松重暢洋さんが声を届けるラジオ番組制作の仕事を選んだのは、やはり父の松重豊さんの影響がどこかあったのではないでしょうか。

いつの日か松重暢洋さんがメインで制作した番組のパーソナリティーを松重豊さんが務める、そんな瞬間がくるかもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

主演はもちろんバイプレーヤーの立場でも唯一無二の存在感で好演する俳優、松重豊さんに関する情報をまとめました。

お酒や大食いのこと、さらには嫁や息子の情報は、誰もが「そういえばどうなの」と気になっていたのではないでしょうか。

ラジオやナレーションに執筆にと活動の場をマルチに広げていますし、今後の活躍にますます期待したいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました