fbpx

【コストコレビュー】刺身用 天然赤海老

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

今日もレビューしていくよ!

スポンサーリンク

レビュー紹介

月に2~3回程度コストコで買い物をします。

行かれたことがある方はご存じだと思いますが、食品関係は量が多いのです。

なので毎回友人と買いに行きシェアしていました。その中で前から気になっていたのがこの刺身用の天然赤海老。

アルゼンチン産で1パックに大きな赤海老が20匹近く入っています。

一度は食べてみたかったので思い切って買いましたが、一緒に買い物に行く友人は海老アレルギー。

という事で一人でこのたっぷりのエビをどうやって食べようか色々考えました。

まずは刺身用と謳っているのですから、刺身で。

殻をむき醤油を付けて食べるとトロッとした食感で口の中に甘さが広がります。

大きな海老なので口の中に海老の香りが広がり幸せな気分に。

あとは少し包丁で開いた状態のエビをご飯の上に並べた「海老丼」。

海老の味が強いのでお醤油を結構かけても海老の味が負けてません。

ちなみにあまり料理は得意ではないので、凝った調理はできないのですがもう一つやってみたかったのが、「海老の味噌汁」です。

先ほど刺身で食べた海老の頭をグリルでカリカリに焼きます。

それで出汁を取り味噌と刻んだネギを入れた味噌汁。

火を入れる事によって海老の風味が更に増します。

またカリカリに焼けた頭は噛んでいると海老のミソが中から出てきて美味でした。

もちろんそれでも海老はまだまだあります。

次に試したのは海老の串焼きです。

料理というよりは焼くだけなのですが、まずは全体に軽く塩をまぶし、殻も頭も取らずそのまま串に差しグリルで焼きます。

個人的な好みとしてはこの焼いた海老が一番おいしかった気がします。

一番海老の風味が際立っており焼くことによって身の食感が更によくなります。焼くと殻もはがれやすくなるので楽で良いです。

お好みによって醤油をかけても良いですし、マヨネーズでも合います。

その時に七味を少しかけて食べたのですが、そこでもう一品思いつきました。

それがもちろんエビチリです。

ところが料理があまり得意ではないので一から作るのには自信がありません。

なのでレトルトのエビチリの素を買ってきて皮を剥いた海老と一緒に炒めます。とにかく海老の存在感が素晴らしいです。

もちろん味も絶品です。エビチリは味が濃いのに海老の味もはっきりわかりますし、幸せな気分になれます。

コストコにはほかにもサーモンやホタテ等の海産物もあり、それらも美味しいのですが見た目の豪華さと味の良さで海老が一番好きです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました