fbpx

池田エライザの経歴や学歴について!

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

モデルとして女優として大活躍の池田エライザさん、最近ではauの三太郎のCMで親指姫役をしており老若男女を問わず知名度が一気に上がりました。

そんな彼女、その名が示す通りハーフです。

というよりはクオーター、父親が日本人で母親はスペイン人とフィリピン人のハーフなのです。

なんと母親もモデルだったとか、その美貌を彼女も受け継いだわけです。

ちなみに生まれてすぐに福岡にやってきたご両親、そのまま福岡で育ったためほぼ福岡出身です。

ご兄弟はお兄さんが二人に弟一人、男ばかりの中で紅一点だったのです。

兄の一人もモデルをしているそうですし、父親と男兄弟は皆180㎝超えの身長だとか美男美女家族ということです。

デビューは「ニコラ」というファッション雑誌開催のオーディション、第13回大会で見事グランプリを獲得しています。

そしてその年にさっそく「ニコラ」専属モデルとなったわけです。

その時には「池田依来沙」と漢字表記での芸名でした。

モデル業を頑張る傍ら女優業も目指すようになる彼女、ただ最初はオーディションを受けてもどれもこれも不合格ばかりでした。

ようやく女優としてデビューしたのは2011年のこと、「高校デビュー」という映画でした。

そして2015年には「みんな!エスパーだよ!」でヒロイン役に、ようやく少しずつ活躍の場が広がっていくのです。

デビューのきっかけとなった「ニコラ」は2013年卒業、「cancan」専属モデルとなって「池田エライザ」表記に、そして2018年3月に「cancan」も卒業といった具合で今は女優一本で頑張っているわけです。

福岡出身の池田エライザさん、高校は福岡第一高等学校に進学しました。

ただその後、上京したこともあり通信制高校に転入しています。

高校を卒業後はモデルとして芸能界入り、そのため大学には進学していません。

自身でいろいろ考えた結果、お仕事に専念することに決めました。

男兄弟に囲まれていたためかどうやら男勝りの性格の池田エライザさん、その為に幼いころはいじめられていたこともありました。

教室にいられず逃げた先は図書館、なのでモデルとしての道を選ぶ前は作家になりたいと考えていた時期もあったそうです。

雑誌のオーディションもまたいじめの一つとして受けさせられたということ、でもそれがきっかけで現在の地位を築いたのですからまさかの展開です。

人生、どこに転がっていくかは誰も分からないというわけです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました