fbpx

小林礼奈の退店騒動について!自身のブログでの反応は?

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

タレントの小林礼奈さん(29歳)が巷で物議をかもす第一人者になっています。

激辛ラーメンで人気の高いラーメン店で4歳の娘さんと食事をしていたようですが、順番待ちをしていた次のお客さんから「遅えんだよ」と圧迫されてしまい、食事中に退店を余儀なくされたという話しをブログに投稿されたようですが、それが騒動になってしまいました。

ブログに投稿した際は、ブログを見てくださる方々から擁護するコメントもたくさん頂いていたようです。

しかし、それが炎上騒ぎにまで発展すり騒動に発展したみたいです。

被害を受けたのは小林礼奈さんなのに、ブログに掲載されている人気ラーメン店側にも影響力を与えてしまい、店側としても被害者なのか加害者なのかと疑われるハメになるワケで、ブログひとつで、様々な憶測も飛んだようです。

ここからは、ラーメン店も気が気じゃないワケですから、潔白を示すために、防犯カメラで確認するというように、当日の調査を行うまでに発展したようです。

状況・経緯をホームページにも掲載したことによって、話がしっかりと見えてきたといいます。

小林礼奈さんは、娘さんとただただ食事をしていただけです。

横やりを入れたのはお腹を空かせた次の客のほうでした。

また、食べ終わっていないのに、「遅い」と口にしたことで、厨房にいたスタッフも食事が終わっているものだと勘違いして声かけしてしまったといいます。

この調査がなければ、小林礼奈さんは批判の嵐に巻き込まれてしまい、もしかしたら、精神的に参ってしまったかもしれません。

小さな子供との食事風景もブログに掲載していますが、子供がいない人からすると、ラーメンなんて5分もかからず食べ終えるだろうと思うでしょう。

実際、ブログにも「会話をしてて出て行かなかったんだろ」「お前が悪かったんだろう」などと、コメントが来るまでに発展したそうです。

でも実際は、ラーメンはまだ残っていたのです。

子供は大人のようにササッと食べることはできず、食べるのが遅いのは致し方ないのです。

配慮ができなかったと謝罪するラーメン店、ですが、客も客、辛抱強く待っていられなかったのか、悲しくなります。

小林礼奈さんは、退店騒動があっても尚、ラーメン店には通いたいと話していらっしゃいました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました