fbpx

「ワンダーエッグプライオリティ」感想レビュー!

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

私は最近、TikTokにて流れてきたワンダーエッグプライオリティというアニメを見ました。

少女たちの夢や人生への絶望が詰まっていたりとかなりおもしろいストーリー設定で目が離せませんでした。

簡単なあらすじとして….主人公アイは親友であるこいとちゃんが自殺してしまった理由が分からず学校も不登校気味で悩んでいる女の子です。

ひょんなことからこいとちゃんを生き返らせることができると言われ卵を割りその中から出てきた人たちを悪者から助け出していくというストーリーです。

話が進むにつれ数名の友人と出会いそれぞれが生き返らせたい人がいて乗り越えるべき過去があり一人ずつ向き合いながら闘っていきます。

1話目を見たときに両目の色が違う主人公アイがかなりかわいいと感じました。

大人しく丁寧な姿に見惚れました。

しかし、親友でありずっと信じていたこいとちゃんを亡くしてしまい悩んでいる姿がかなりつらかったです。

こいとちゃんを生き返らせることができるとアカと裏アカに聞き卵(エッグ)を割ることで頑張っている姿が素敵です。

エッグの中から出てきた人たちはそれぞれが悩みを抱えていてその悩みが実態としてでてきて襲ってきたり精神的に追い込まれていくのが毎回興味を惹かれます。

助け方は直接やっつけたり悩んでいる人の悩みをしっかりと解決してあげたりと現実的なやり方もあるので世界観に入りやすく応援したくなります。

アイちゃん以外にも友人を助けたい人や、自分を殺されかけたのに妹を助けたい人、暴言を吐いているのにファンを助けたい人などそれぞれの重い過去を持っている登場人物設定が良かったです。

4人の勇敢に立ち向かっている姿を見ていると友達の絆は素敵だと感じました。

しかし、絆が崩壊してしまいそうになったり信じてたものが実は違う事実かもしれない、現実に立ち向かった途端に真相を知り生きる気力がなくなってしまったなど展開が幅広くあるので目が離せません。

アイちゃんが先生への気持ちを認めて学校へ行こうとしたり前向きにしていたのに闇へと落とされてしまうところでは泣いてしまいました。

嬉しくて笑ってしまうところもありながら現実の残酷さをしっかりと見せつけてくれるアニメです。

最終回では無理やり話を終わらせた感があったので残念な結果だと感じましたが、総編集的なものが7月に放送されるようなのでそれがかなり楽しみです。

最後はあまりすっきりとせず今までのワクワク感を裏切られた感じがしますが今までの伏線の回収や疑問を総編集でしっかりと教えてほしいと感じました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました