fbpx

名探偵コナンの最終回を予想してみた!

スポンサーリンク
この記事は約2分で読めます。

私がずっと気になっている最終回の漫画は名探偵コナンです。

数年前にインターネットで名探偵コナンの最終回が出来上がっていると報道されたのは本当のことでしょうか。

私としては名探偵コナンを子供のときからずっと見ていましたが、最終回がなかなか来ず少し寂しいこともあります。

本当は終わってほしくない漫画でもありますが、ずっとコナン君の正体がバレずに黒の組織が捕まらないのももやもやしています。

こんなわけで私は名探偵コナンの最終回をこう予想しています。

今現在キーポイントとなるのが、黒の組織ジン、ウォッカ、さらに3つの顔を持つゼロ、黒の組織を抜け出した灰原さんです。

今ゼロは名探偵コナンとは別にゼロの日常というコミックを出しています。

ゼロは味方でもあるし敵でもある、もし正義として本当に動いているなら灰原さんのように3つの顔から抜け出すこともあり得るのではないかと思います。

ゼロはジンとウォッカとは違い、いいことと悪いことの区別も最低限分かる男性です。

またゼロは毛利さんの事務所の下の喫茶店でも働いているため、毛利さんとも信頼を築きやすいです。

簡単に仲良くなれるし簡単に裏切ることの唯一出来る存在でもあります。

最終回は本当に激しい戦いがあると思います。

恐らくですがゼロは正義、警察として働き、ジンとウォッカなどの黒の組織を裏切ると思います。

今まで何のために途中でゼロが登場したのか、3つの顔として登場したのか、よくよく考えると最終回のためだと予想出来ます。

ただコナン君はあくまでも探偵であり、高校生の1人なので激しい戦いはしないと思います。

私としてはゼロとコナン君が一緒に活躍することで黒の組織に打ち勝つことが出来ると考えます。

また最近では黒の組織のボスの正体も分かり、少しずつ黒の組織のことも解明されています。

謎が多い人ほど分からない部分もあります。

ボスは別の人物としてインターネットでは挙げられているため、ゼロとベルモットは正義として味方につき、ジンだけ追い詰められる可能性もあります。

コナン君にはアガサ博士に作ってもらったスケート靴や眼鏡もあるので、追跡も簡単に出来ます。

毛利小五郎さんや毛利蘭さんが何かしら遠くから狙われることで黒の組織と最終回が始まるのではないかと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました