日笠陽子の結婚や子供について!高校や学歴についても

日笠陽子の結婚や子供について!高校や学歴についても

この記事は約5分で読めます。

日笠陽子は結婚してる?

2007年にデビュー、そして2009年の『けいおん!』の秋山澪役でブレイクした声優・日笠陽子さんですが、実は2015年にご自身のブログにて結婚を報告しています。

結婚相手の情報は一切なしなので、おそらく一般人の方です。

同じ声優である福山潤さんや細谷佳正さん、もしくは内山昂輝さんじゃないかという噂もあるにはあったのですが、推測でしかないのでおそらく違うでしょう。

日笠さんの結婚はもちろんめでたく祝福モードもあったのですが、かつて彼女は結婚に対して「結婚は人生の墓場」と見せたエピソードがありました。

これは以前にNHK高校講座の習字で書いたもので、「えっ結婚は墓場じゃなかったの!?」とツッコミが入りつつの祝福になったわけです。

とはいえもちろん嬉しいことであり、日笠さんの知名度が上がった『けいおん!』の他キャラクターの声優さんも多くが結婚しているので、合わせて話題になることもあります。

結婚なさったのは2015年ともうかなりの年月が経っているため、日笠さんが既婚者であることを知らなかったという方も結構いらっしゃいますね。

日笠陽子に子供はいる?

日笠さんが既婚者なら子供がいるのかどうかも気になるところですが、現在発表としてはお子様がいらっしゃるという話はありません。

一時お腹が出ているのでは、妊娠してるのではと広まったことはありましたが、これも推測でしかないんですね。

発表としてはいないですが、もう結婚して長いのでお子様がいてもおかしくはないと思います。

日笠陽子の出身高校は?

日笠さんの出身中学・高校は非公開なので、出ている情報から高校生活を推測するしかできません。

最も目立つところとしては「高校卒業時に被服系の専門学校の推薦状を貰えるほど裁縫がうまい」という部分でしょうか。

日笠さんは特技に「裁縫」とあり、被服系の専門学校でプロ級の腕前を磨いたそうです。

高校の学園祭などで積極的に衣装作りを担当していた日笠さんは、その腕から専門学校の推薦を貰っていたんです。

また彼女は中学・高校とソフトボールを続けているなど、真面目で一生懸命な性格が見えてきます。

一方で昼休みは図書室で過ごす、図書委員長を務めたことがあるなど意外な一面もあります。

様々な方向に趣味を持ち、専門学校時代に週に一度の声優養成所でのレッスンを重ねた結果が今に続いているんですね。

日笠陽子の学歴は?

日笠さんは高校卒業後専門学校に入学、同時に声優の養成所でレッスンをはじめました。

その際も無料新人育成オーディションに合格した特待生で、その後2006年にはアイムエンタープライズに所属しています。

さらに2012年には歌手として活動することも発表、2023年にアイムエンタープライズを退所して現在はフリーで活動されています。

日笠陽子の歌手活動について

日笠さんが歌手として活動することを発表したのは2012年で、その後2013年に『進撃の巨人』のエンディングテーマ「美しき残酷な世界」でソロデビューを果たしました。

何とその後3ヶ月続けてCDをリリース、さらに同年の10月にはワンマンライブを開催、翌年にはライブツアーを東京・大阪で開催と、一気に活動の幅を広げています。

日笠さんは元々歌唱力に定評があり以前から歌手デビューのオファーは受けていたらしいですが、ご本人が「音楽をやりたい人がたくさんいるなか、自分は役者として命をかけているから」と迷いがあったそうです。

気持ちに変化があったのは『ロウきゅーぶ!』でユニット活動をしてからで、「またライブがしたい」と思える変化があったそうです。

ずっと声をかけ続けてくれたプロデューサーがいたこともあり、それから歌手デビューを決意となり現在に続きます!

日笠陽子は「てへぺろ(・ω<)」の考案者

アニメや声優さんに興味がある人じゃなくとも誰もが見たこと、聞いたことがあるであろう「てへぺろ(・ω<)」、実は日笠さんが考案者だってご存知ですか?

元々日笠さんがラジオやブログで使い始めたところ声優さんたちにも広まり、芸能人や一般でもどんどん使われるようになりました。

2011年には「はなまるマーケット」で取り上げられ日笠さんが創始者として登場、2012年の女子中高生ケータイ流行語大賞でついに金賞を受賞となったんです。

あまりに広まり定着してしまったため、「古い」と言われることはあっても元々日笠さんの持ちネタだと知らない人も多くなっています。

日笠陽子の代表作は?

日笠さんは多くの魅力的なキャラクターを演じられているので代表作も人によるところはあるものの、やっぱり『けいおん!』の秋山澪役は外せませんね。

また日笠さんの歌唱力が大いに発揮され、たくさんのファンを魅了した『戦姫絶唱シンフォギアG』のマリア・カデンツァヴナ・イヴ役も有名です。

その他『ノーゲーム・ノーライフ』のステファニー・ドーラ役、生徒会役員共の天草シノ役など、本当に多くのキャラクターを演じられています。

日笠さんは元々『美少女戦士セーラームーン』と『新世紀エヴァンゲリオン』で全く違うタイプのキャラクター(月野うさぎと葛城ミサト)を演じた三石琴乃さんに憧れたのがきっかけで、声優を目指したそうです。

専門学校と声優養成所を両立させ特待生に選ばれるなど、経歴を見るだけでも努力家であり才能もあったんだと分かりますね。

現在も絶大な人気を誇り多くのファンを魅了し続ける日笠陽子さん、ぜひ今後の活動もチェックしていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました