鈴代紗弓の裏名義や彼氏や結婚について!高校や経歴についても

鈴代紗弓の裏名義や彼氏や結婚について!高校や経歴についても

スポンサーリンク
この記事は約6分で読めます。
スポンサーリンク
スポンサーリンク

鈴代紗弓に彼氏はいる?

「かわいいだけではなく元気いっぱいな中にも芯がある」「クールな中に可愛らしさがある」そんな演技に定評がある声優の鈴代紗弓さんですが、彼氏が居るかはファンとしても気になるところですよね。

今のところ鈴代さんに彼氏がいたという情報、熱愛報道などは一切なく、結論として「鈴代さんに彼氏はいない」ということになります。

もちろん非公開情報はあると思いますしプライベートは無意味に詮索するべきではありませんが、公の情報として彼氏はいないのでご安心ください!

ちなみに今までそういった噂がなかったのかと言われれば、鈴代さん側からではありませんが声優や歌手として活躍している千葉翔也さんが、「鈴代さんと付き合っているのでは?」と言われたことがありました。

おそらく「インターネットラジオステーション音泉」の『千葉翔也・鈴代紗弓 ONSEN!SHOW TIME!』で共演していて仲が良さそうだから、という理由ですね。

とはいえ「共演者」以外にはなんの情報もなく、少なくとも今のところは根拠のないただの噂と考えて良いでしょう。

スポンサーリンク

鈴代紗弓は結婚してる?

「彼氏がいないなら、実は結婚している可能性は!?」と考えてしまう方もいらっしゃるかもしれませんが、鈴代さんは現在公の情報として結婚していません。

こちらも疑っていくときりがないところはありますが、年齢的にもお仕事の忙しさを考えても「おそらくまだ」と言って良いのではないでしょうか。

ちなみに鈴代さん関連を検索をすると「結婚」というワードは比較的多く出るのですが……理由は出演作品なのでご安心ください。↓こちらですね!

x.com

どうしても結婚やお付き合いしている人がいるのかなど気になってしまうところですが、現在のところ鈴代さんにそういった情報はないという結論でした!

スポンサーリンク

鈴代紗弓は本名?

「鈴代紗弓」という名前は特に名字が珍しいという印象ですが、どうやら「鈴代」という名字がそもそも存在しない可能性が高いほど珍しいんです。

そう考えると「鈴代紗弓」の名字は芸名である可能性が高いと考えられます。

一方「紗弓」という名前は比較的メジャーで、名前の音もきれいなのでよく使われています。

また「鈴代」も「すずしろ」という名字ではなく「すずよ」という名前ならありえるので、本名を名字にした可能性もあるかもしれません。

『アラド戦記』でアーチャー役を担当した際に「自分の名前に[弓]が入っているので親近感が」という発言があるので、お名前は一緒かもしれませんね(もちろん芸名として、も考えられますが)。

x.com

結論として「『鈴代紗弓』という名前はおそらく芸名、本名がどこまで入っているかはわかりません」となります!

スポンサーリンク

鈴代紗弓に裏名義はある?

鈴代さんは少し前に「裏名義があるんじゃないか」と囁かれていたことがあったようですが、少なくとも発見はされていません。

年齢と今のお名前で活躍をはじめた年月を考えると、おそらく裏名義は存在しないと推測できるのでご安心ください!

スポンサーリンク

鈴代紗弓の出身高校は?

鈴代さんは学歴なども全然公開されていないので、出身高校などは分かりません。

出身が神奈川県で高校時代に日本ナレーション演技研究所に通ってらしたので、おそらく高校も神奈川県だとは推測できます。

また高校では「ソングリーディング部」に所属していたことをX(Twitter)で明かしているので、部活はソングリーディング部です。

馴染みのない名称かも知れませんが、チアリーディングが力強いモーションや掛け声を中心に盛り上げるもので、ソングリーディングというのはポンポンなどを使いながらダンスを踊るものです。

また鈴代さんが「高校生のときに所属していた部の自分の代の部長がチアリーディングの日本代表として活躍している、世界大会で金メダルを受賞している」とポストしていたことがありました。

x.com

こういったところから探ってみるのもありかもしれませんが……公表していないプライベートなことなので、そっとしておきたいところです。

ちなみに大学の情報はまったくなく、鈴代さんは高校を卒業後アーツビジョンに所属しているので、大学は進学されていないかもしれません。

スポンサーリンク

鈴代紗弓の経歴

鈴代さんがはじめて声優に興味を持ったのは小学生の頃で、当時の担任や友人と話していた際に「声優さんとかいいんじゃない?」と教師に言われたことがきっかけだそうです。

さらに中学生の頃に「文化放送の超!A&G+」を聞いて「声優さんってラジオもやるんだ!」と驚いたこと、芝居に興味を持ち出したことなどから、声優を目指すようになりました。

そして高校二年の頃から日本ナレーション演技研究所に通い、同時にアルバイトもこなしながら努力されたんですね。

本当に声優になりたい、がんばりたいという意思がなければ続けられるものではなく、鈴代さんの本気が伝わるエピソードです。

その結果研修科一年目でオーディションに合格、アーツビジョン所属となり『アイテイルクロニクル』にて声優デビューとなりました。

真面目な努力家な性格が見て取れる一方で鈴代さんは「私はアホ」と自称することがあり、そんなキャラクターもあって先輩方に可愛がられています。

特技として「ダンス」となっていますが、はじめて声優デビューした際は母親と一緒に喜びの舞を踊ったという可愛らしいエピソードもあるんですね。

聞くだけでほっこりする、嬉しさが伝わってくるエピソードで、そういった性格が愛されていることも分かります。

ちなみに同じアーツビジョンに所属している声優の福島潤さんは声優養成所時代の講師であり、2019年の『映画 この素晴らしい世界に祝福を!紅伝説』で共演となりました!

スポンサーリンク

鈴代紗弓の代表作は?

鈴代さんのキャラクターはどれも魅力的で「代表作は?」と言われても人によって違うと思いますが、やはり『ぼっち・ざ・ろっく!』の伊地知虹夏役、そして鈴代さんの知名度を一気にあげた作品『ハイスコアガール』の大野晶役は外せないのではないでしょうか!

その他『ぼくたちは勉強ができない』の武元うるか役、『ウマ娘プリティーダービー』のサトノクラウン役、『荒野のコトブキ飛行隊』のキリエ役など、多くのキャラクターを演じられています。

『荒野のコトブキ飛行隊』は鈴代さんにとって初主演となった作品で、これをきっかけに2020年、第14回の声優アワードで新人女優賞を受賞となりました。

鈴代さんはキャラクターに合った声と演技で定評があるのはもちろん、ご本人の人の良さも人気のひとつとなっています。

いつでも追っていたくなる魅力に溢れた鈴代さん、ぜひ今後の声優活動、もちろんそれ以外もチェックしていきましょう!

x.com

コメント

タイトルとURLをコピーしました