悠木碧の彼氏や結婚について!大学や経歴や身長についても

悠木碧の彼氏や結婚について!大学や経歴や身長についても

この記事は約6分で読めます。

悠木碧に彼氏はいる?

様々な声を使い分け抜群の演技力で多くのファンを魅了している声優・悠木碧さんですが、付き合っている彼氏はいるのでしょうか?

声だけではなくかわいいルックスも知られている悠木さん、彼氏がいても当然……と考えてしまいますよね。

しかし現在のところ悠木さんに彼氏はいない……どころではなく、今まで一度も熱愛報道や彼氏がいるという報告があったことはありません。

さらに悠木さんは昔から「彼氏がいない」と宣言していて、それを覆す発言も今までないんです。

年齢を考えるとさすがに一度も彼氏がいないということはないのでは……とも思うのですが、悠木さんは彼氏や結婚について「いつか私にも恋人ができたら、裏切ったと言われるんだろうか、なんて考えてしまう」とX(Twitter)で話していたことがあります。

悠木さんは子どもの頃から芸能界で活動していて熱愛報道による騒動も多く見ているのもあって、心配や不安が勝ってしまうのかもしれませんね。

実際悠木さんはかつて「仕事以外で男性と喋れない」と発言していたこともあり、その理由を「プライベートで男性と会話しているところをファンに見られて勘違いさせないため」と話しています。

結婚願望がないわけではなく恋愛に憧れている様子も見える悠木さんですが、真面目な性格もあって恋愛・結婚も深く考えてしまっている様子がありますね。

悠木碧は結婚してる?

彼氏がいない、今まで誰とも付き合ったことがないとなっている悠木さんなので、当然ですが結婚もしていません。

誰ともお付き合いもせずなのでそういった噂も一切ないのではと思いますが、実は将来「悠木さんの夫になる可能性があるのでは?」と言われている人がいます。

それは、声優の杉田智和さんです。

杉田さんは悠木さんと年齢が干支一回り離れていて少し年の差があるのですが、ファン公認と言われるほどの仲の良さが知られています。

X(Twitter)でもたびたび悠木さんと杉田さんがやりとりをしていたり、杉田さんのアイコンが悠木さんの写真になったりという出来事もありました。

また悠木さんの「こども先生」というあだ名をつけたのは杉田さんであり、お互いに洋服のプレゼントを渡し合う関係であることも知られています。

洋服のプレゼントは相当お互いの趣味を把握していることが前提だと考えられるので、少なくとも相当仲が良いのは確実なんです。

ファンの中でも「もう悠木さんの結婚相手は杉田さんしか考えられない」と言われるほどであり、外野が騒ぎすぎるのはどうかと思いつつ、気になってしまいますね。

悠木碧は低身長

杉田さんから「こども先生」とあだ名をつけられている悠木さんは、身長145cmとかなりの低身長です。

しかし2022年に人間ドッグで身体測定をしてもらったところ、身長が3cm伸びて148cmになっていたという報告もあるんです。

https://twitter.com/staff_aoi/status/1591991847517564929

年齢を考えてもさすがに3cm伸びることはそうそうないはずで、声優仲間やファンから驚き、そして称賛されていました。

それにしても150cmないことに変わりはないので、だいぶ身長が低めなことは変わりませんね。

悠木碧の出身大学は?

悠木さんの出身大学は早稲田大学です。

しかし一般入試ではなくAO入試だったこと、高校とは偏差値が違いすぎることから批判されてしまい、つらい大学時代でもあったそうです。

大学の頃はすでに声優として活躍していた悠木さんは、批判などのせいで友人と写真を撮ることさえ怯えたり、大学をやめようと何度も思ったと後ほど語っています。

実際ファンの間でも「大学卒業は無理なのでは」「留年するのでは」など言われていましたが、悠木さんはきちんと2014年の春に卒業しています。

決して楽しいだけの大学生活ではなかったはずですが、それでも卒業のときには周囲への感謝を綴った悠木さんは本当にプロであり、かっこいいです。

そんな悠木さんですが、なんと大学を決めた理由は『機動戦士ガンダム00』で好きなキャラが死んでしまい、なぜ彼は死ななければならなかったのか、と考え続けたことだそうです。

その結果戦争や社会情勢、政治のことを学びたいと考え、大学進学を決めて、大変な苦労を重ねきちんと卒業なさっています。

こういった一面からも悠木さんの真面目な性格が伝わりますし、決めたことをやり遂げる意思の強さも見えますね。

悠木碧は廃課金者

悠木さんの趣味として「ソーシャルゲーム」があり、ゲームにたくさん課金している廃課金者であることも有名です。

「課金は食事」なんて名言迷言を世に放ってしまうほどの悠木さん、食事と比べてさえ「食べてなくならないだけ有用」とも語っています。

声優仲間の安元洋貴さんが「課金額がやべー声優」として挙げた一人に悠木さんが入っていて、同業者の中でも相当知られているんですね。

https://twitter.com/sio_nacl/status/861233822557364225

他には廃課金者で有名な島崎信長さんやゲーマーで知られる中村悠一さんが並んでいるので、それだけでも相当課金していることは想像できます。

もちろんご自身で稼いでいるお金を使って課金しているのですから何も問題はなく、今後も迷言に期待したいところですね!(?)

悠木碧の経歴

悠木さんが芸能界に入ったのはなんと4歳の頃で、その頃からすでに芝居の楽しさに没頭しはじめていたそうです。

子役として活躍し、あのバラエティ番組『やっぱりさんま大先生』『あっぱれさんま大先生』にはレギュラーで出演していました。

声優としてはじめて仕事をしたのは小学5年生で、『キノの旅』のさくら役を演じたことがきっかけで声優という仕事に興味を持ったそうです。

2009年頃から声優として主要キャラクターを演じることが多くなった悠木さんは、2011年『魔法少女まどか☆マギカ』の主人公・鹿目まどか役を演じ、「ニュータイプアニメアワード2011」にて声優主演女優賞を受賞となります。

翌年には第6回声優アワードで歴代最年少の19歳で主演女優賞を受賞することになり、一気に名前が広まることになりました。

その後も活発に活動し、しばらく休業していた音楽活動も2023年の9月に再始動を発表しています。

悠木碧の代表作は?

悠木さんの代表作もファンによって挙げるタイトルがそれぞれ違うと思いますが、やはり大きく名前が広まることになった『魔法少女まどか☆マギカ』の鹿目まどか役は外せませんね。

『戦姫絶唱シンフォギア』の立花響役、『幼女戦記』のターニャ・デグレチャフ役、また近頃では『薬屋のひとりごと』の猫猫役など、本当に幅広いキャラクターを演じる方です。

本当に多くの魅力的なキャラクターを抜群の演技力で演じる方なので、ファンそれぞれの思い入れも相当で「どのキャラが代表作か」は争いが起こりかねないワードです。

もちろんこれからも活躍が期待しかない悠木碧さん、ぜひX(Twitter)などもチェックし、今後も追っていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました