fbpx

浮かないサーブの打ち方

この記事は約1分で読めます。

浮かないサーブの打ち方

打ち方を物凄く簡単に説明すると、面を斜めに押し出します

以下で具体的に説明しますね

面を上を向けてラケット面を押し出すと、シャトルが面で切られて上方向に飛んでいくことが分かると思います

逆にと言いますか、ラケット面を前を向けて前に押し出すと、前方向に飛んでいきます

つまりどういうことかと言いますと、シャトルをより高く打ちたければ切る要素を増やし、逆にシャトルを低く前方向に打ちたければ面を前方向に打つという訳です

この、面の向きの上下の調整で、ぎりぎりに浮かない面のラケット位置を見つけて打つ感じになります

もちろん、ラケットやガット、シャトル、あるいはその日の自分の調子や感覚によってもシャトルの飛び方は違うと思うので、その時の状況に応じてこの面の微調整を行うことで、ギリギリのサーブを打つことを狙います

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

公式LINE@を運営しています♪

今なら月に3名様限定で「バドミントンに限らずどんな分野でも成長&成功する方法」について解説したプレゼントをお渡ししています♪

通知が迷惑であればいつでも解除できますのでお気軽に友達追加してくださいね(^-^)

友達追加はこちらをタップ♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

公式LINE@を運営しています♪

今なら月に3名様限定で「バドミントンに限らずどんな分野でも成長&成功する方法」について解説したプレゼントをお渡ししています♪

通知が迷惑であればいつでも解除できますのでお気軽に友達追加してくださいね(^-^)

友達追加はこちらをタップ♪

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この記事を書いた人
横田哲也@バドラボ管理人

当サイトの管理人。コーチ実績→初心者初めの50代シニア世代の方、大会優勝(複数名)。東京外国語大学卒業。趣味→ダンス、歌、服、写真、料理。神奈川県横浜市在住。管理人プロフィールはこちら

>LINE@でバドラボ最新情報をゲット♪

横田哲也@バドラボ管理人をフォローする
ショットの打ち方 技術力 競技力向上
スポンサーリンク
スポンサーリンク
横田哲也@バドラボ管理人をフォローする
スポンサーリンク
バドミントン総合口コミサイト|バドラボ

コメント

タイトルとURLをコピーしました